Sports Rally21 | SPORTIF-SUPPORT

特定非営利活動法人スポーツ指導者支援協会

スポーツに関わるすべての人をさまざまな側面からサポートする。

Sitemap



スポーツラリーVol.21

テーマ 「スポーツトレーナーとしての人生設計」
 今回は「スポーツトレーナー」に目を向けます。スポーツ科学の発展とともに最も注目度・認知度が高まった職業のひとつは、スポーツトレーナーでしょう。トレーナーをスタッフに受け入れるスポーツ現場も着実に増えています。
 一方「スポーツトレーナー」と言っても、各人が強みとする能力に多様性があることも大きな特徴です。そのためトレーナーの活動形態も様々です。その前提となるのが医療機関や派遣会社といった組織に所属して活動するか、フリーエージェントで活動するかという選択でしょう。スポーツトレーナーとして働こうとする際に、自身の強みや能力を考え、「どうやって人生設計をして行けば良いのか」が大きな悩みだと言われます。
 今回メインパネリストを務める濵田勇太氏は数年の社会経験を経て、自身の描く大きな目標に向けて、今後のトレーナー人生を思い描きつつも、他のトレーナーはどのようなトレーナー人生を描いているのか、また今後のトレーナー業界のあるべき姿についてなど、さまざま思いを巡らせているようです。
 そこで今回は「スポーツトレーナーとしての人生設計」をテーマにラリーを展開します。濱田氏がトレーナーとしての自己実現を果たすために何をしようとしているのか、どんな思いで今後のトレーナー人生を考えているのかを伺う中で、参加者全員によるブレーンストーミングを行い、様々な立場からの活発な意見交換を期待します。また、発展途上にあるトレーナー業界の今後のあるべき姿とは?という視点からも模索していきたいと思います。
メイン
パネリスト
濱田勇太(はまだゆうた)
株式会社ナズー所属。(公財)日本体育協会公認アスレティックトレーナー。JATIトレーニング指導者。スポーツトレーナー専門学校を卒業後、(公財)日本サッカー協会アカデミー熊本宇城にて専属トレーナーとして4年間勤務。現在は鍼灸専門学校に通いながら、鍼灸治療院の運営、アスレティックトレーナーの派遣(東京・久留米FC)などに携わる。
日程

平成26年9月19日(金)
1.トレーナーを雇用する組織から見ると
2.業界、健康産業としてどう考えられるか

開催時間 午後6時30分〜午後9時00分
開催会場 新宿NPO協働推進センター102会議室
(クリックすると地図が現れます)
住所 〒169-0075 新宿区高田馬場4-36-12
*西戸山第二中学校跡施設
アクセス JR山手線「高田馬場」下車、徒歩15分
募集対象 本テーマに興味のある方(学生・トレーナー・・・)ならどなたでもOK!
募集定員 15名(経験・男女を問いません)
参加費 1,800円(税込)
※会場受付にて現金でお支払い下さい。 
申込方法 次の7項目をご記入の上、FAX:03-5272-2620 かメール(スポーツラリー専用メールアドレス)でご連絡ください。
①名前(ふりがな)②性別③生年月日④住所⑤電話番号⑥職業⑦所属

 

Page top


Copyright 2004-2016 Sports Instructor Support Association. All Rights Reserved.